手洗いが大切です|ノロウイルスに打ち勝つ体に変貌を遂げる|予防でバリア

ノロウイルスに打ち勝つ体に変貌を遂げる|予防でバリア

男性
  1. ホーム
  2. 手洗いが大切です

手洗いが大切です

考えるウーマン

食べ物が原因です

ノロウイルスの原因の多くが食べ物によるものです。通常、前日または前々日に食べたものが原因となって発症します。予防方法としては、食べ物の衛生管理は万全にすることや、感染した場合には飛沫感染や接触感染を控えるために、手洗いをしっかり行うことが大切です。看病をする家族などにもうつるのがノロウイルスの特徴であるため、感染者の吐しゃ物には触れないことや、汚れものは一緒に洗わないなどが感染を広げない予防方法になります。また、ノロウイルスはアルコールや高温にも耐性があるため、塩素系の消毒剤を使用して予防をすることが大切になります。感染者の衣類や汚れものはすべて塩素系の消毒剤で洗うほか、トイレや取っ手などもしっかりと食毒する必要があるのです。

嘔吐や下痢が中心です

ノロウイルスに感染すると、高熱がでたり嘔吐や下痢がひどくなります。このため、脱水症状に陥りやすく、体力が消耗していきます。ノロウイルスに罹らないための予防方法はこまめな手洗いと食品の衛生管理ですが、ラクトフェリンなどを摂取するのも有効とされています。母乳に多く含まれるラクトフェリンにはノロウイルスの感染を予防してくれる成分が配合されているのが解っています。最近ではラクトフェリンを配合したサプリメントや乳製品が販売されているため、日常からこのようなアイテムを取り入れることによって対策につなげることが可能です。ノロウイルスは増殖スピードが早く、潜伏期間も短いことから感染がわかったら早めの対策が必要になります。